Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

A to Z - aquariums and zoos -

I visit Aquariums and Zoos to make them important places for me.

This blog is licensed under a creative license Attribution-NonCommercial-ShareAlike 4.0 International (CC BY-NC-SA 4.0)

Tokyo Tower Aquarium

前職場にいちばん近い水族館、東京タワー水族館

I visited Tokyo Tower Aquarium. There're no mammals, but we can see 50,000 fishes here.

f:id:otters_yvonne:20150616135241j:plain

JAZA(日本動物園水族館協会)には加盟していないけれど、水族館と名前についているからには行っておくしか無い!と思い、異動前に訪れた次第。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135233j:plain

客層は様々。キッズもいればカップルもいる。そこは普通なんですが、なぜかスーツを着たおっちゃん…ええと、お兄さんが他園館よりも多い印象があった。なんででしょう?w

 

f:id:otters_yvonne:20150616135235j:plain

展示スペースは決して広いとは言えず、同じ職場の友人が「ペットショップの水槽みたい…」とコメントを残していたのも、なんだかわからなくないような印象。公式HPによると250坪なんですって。参考までに、サンシャイン水族館の広さは約2350坪(7765㎡)らしいですよ。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135237j:plain

スペースが限られているから、自販機の真横に水槽展示があったりする。(排熱はどうしているんだろう…とか余計なお世話なこと考えたり。)

手前の水槽の後ろに一段高くなった水槽があるの、おわかりいただけますでしょうか?これも実はりっぱな展示水槽だったりします。ちゃんと説明書きがある。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135238j:plain

身長160ちょいの私でもその存在に気づくのに結構時間がかかったので、きっと子どもたちにはほぼ見えないんだろうなあ。右に並んでいる自販機と比較してサイズ感を連想してみてください。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135236j:plain

…こんちは。

 

 

そんな限定された環境下でありながら、そこはちゃんと水族館と名前を付けているだけあって、掲示物には力が入っています。

f:id:otters_yvonne:20150616135240j:plain

イラストが丁寧だ〜。レッドテールキャット。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135234j:plain

「やさしくさわってね!」はタッチングプールの掲示物。

 

f:id:otters_yvonne:20150616135232j:plain

一見こぢんまりとしたタッチングプールですが(横幅2mないくらい?)

 

f:id:otters_yvonne:20150616135239j:plain

「ニセモノのヒトデも混じっているぞ!?」

ホンモノのヒトデだけじゃないらしい。これはちょっと面白いなと思った。

海獣類は居ないけれど混雑はしないのでゆっくり生物を観察できるのがココの良いところかな。東京タワーの人混みに疲れたら、是非。

Remove all ads

このブログは、クリエイティブ・コモンズ 表示-非営利-継承 4.0 国際のライセンスの元提供されています。