A to Z - aquariums and zoos -

I visit Aquariums and Zoos to make them important places for me.

This blog is licensed under a creative license Attribution-NonCommercial-ShareAlike 4.0 International (CC BY-NC-SA 4.0)

Enosui - Kashiwa, Omochi and Sakura

いつぞやのえのすい

 

f:id:otters_yvonne:20190927201933j:plain

www.enosui.com

 

 

 

f:id:otters_yvonne:20190927202109j:plain
 ここのコツメ展示も開始してからある程度の時間がたち

 

f:id:otters_yvonne:20190927201942j:plain

しばらく見ない間にずいぶんと賑やかになっていました。

 

 

f:id:otters_yvonne:20190927202237j:plain

2018年12月生まれの三兄弟はカシワ、オモチ、サクラと名付けられました。とてもよい。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202114j:plain

まあ、ちびっこたちの判別はそう容易では無いのですが。

 

f:id:otters_yvonne:20190927201947j:plain

この「がきっぽい」(言葉が悪い)表情ですよ。たまりません。

 

f:id:otters_yvonne:20190927201956j:plain

大人の好奇心の強さもさることながら子供においてはより顕著でして、常にどこかしらで何かしらの事件が起きていました。

 

f:id:otters_yvonne:20190927201951j:plain

カリカリがきたぞー!(祭)

 

f:id:otters_yvonne:20190927202000j:plain

目線の先はトリーターさん、もとい

 

f:id:otters_yvonne:20190927202004j:plain

ご・は・ん♡

 

f:id:otters_yvonne:20190927202139j:plain

この日の人気のおもちゃは蛇口の部品!

 

f:id:otters_yvonne:20190927202153j:plain

床にこすりつけて遊んでいました。音がいいのか手触りが良いのか、私にはわかりません。カワウソたちの気持ちがわかればいいのにな、と思う。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202033j:plain

外光をもろに拾い見えづらい箇所にもかかわらず、ガラス面には人垣ができていました。すごい人気だなあ。みんな、じっくり観察していってね。

 

 

f:id:otters_yvonne:20190927202149j:plain

あまえんぼさん。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202105j:plain

さきちゃんだけ特例ね。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202211j:plain

この日だけだったのか、毎日なのかは不明ですが

 

f:id:otters_yvonne:20190927202219j:plain

かなり長い時間、トリーターさんが飼育舎のなかで観察されていました。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202225j:plain

あーーーー

 

f:id:otters_yvonne:20190927202231j:plain

撮るよー、じゃましないでねー

 

 

 

 

 


f:id:otters_yvonne:20190927202101j:plain

カワウソたちの写真が続いたので、箸休め的に塩ビパイプでもご鑑賞くださいw

 

f:id:otters_yvonne:20190927202119j:plain

この塩ビパイプ、カワウソ界のマストアイテムです。(念の為:野生下にはありませんが飼育下では彼らの「隙間に手を突っ込む」習性を利用しエンリッチメントの観点から与えている園館が多いのです)

 

f:id:otters_yvonne:20190927202055j:plain

塩ビパイプ(小)はガジガジするのに適当なサイズ感らしい。

 

f:id:otters_yvonne:20190927202045j:plain

ワンサイズ大きなものは水槽内に沈めて遊ばれている模様。

 

 

 

 

 

 

f:id:otters_yvonne:20190927202201j:plain

えのすい、展示空間はもうほとんど使い切ってしまっているように見受けられます。今後の繁殖やBLなどどうなるのか、気になるところです。

 

…これ、えのすいだけに限らない日本の園館における課題でもあります。掘り下げると長くなるので、また機会があれば別に書くことにしましょう。

このブログは、クリエイティブ・コモンズ 表示-非営利-継承 4.0 国際のライセンスの元提供されています。